ジュベルック注射│ドクター手打ち・ポテンツァ│豊橋の毛穴クレーター治療

顔の凹凸の最新治療│ジュベルック注射

顔の凹凸には、元々ある毛穴と、炎症の跡(ニキビなど)のクレーターがあります。

毛穴の治療とクレーターの治療で、ジュベルック注射が登場し、美容大国の韓国でも最も人気です。

 

顔クレーター治療

ジュベルック注射を、医師が手打ちで行います。

通常 2-4 mLをクレーター部分に直接注射します。

4 mLを複数回、繰り返し打つ方法が、クレーター治療として最も効果があります。

 

毛穴治療

毛穴治療には、ジュベルックをポテンツァのドラッグデリバリーで注入していきます。

 

 

ジュベルックとは│コラーゲンを増やす│PDLLAとヒアルロン酸

ジュベルックは、コラーゲンを増やすPDLLA(ポリ乳酸)が主成分

ジュベルックは、PDLLA(ポリ乳酸)と、ヒアルロン酸が混ざった合剤です。

PDLLA(ポリ乳酸)は、肌のコラーゲンを増生させる『コラーゲンブースター効果』があります。

 

ジュベルック手打ち注射(1mL)の内容量

  • ポリ乳酸 5.3 mg
  • ヒアルロン酸 0.9 mg

*ジュベルック 2 mL の場合は、2倍量となります

 

ジュベルックの名前の由来

 

Juvelook = juve (若さ) + look (魅力)

ジュベルックは、若さを表す『juve』と、魅力を表す『look』を組み合わせた造語です。

 

 

ジュベルックボリューム(レニスナ)│クレーター治療の切り札

ジュベルックのシリーズには、『ジュベルック』の他に『ジュベルックボリューム』があります。

ジュベルックボリュームは、従来のジュベルックよりも、クレーターの持ち上げ効果が強いです。

 

ジュベルック ジュベルックボリューム
(レニスナ)
粒径 小さい
24μm
大きい
51μm
施術部位 全顔、首
シワ
毛穴
クレーター
こめかみ
ほほ
ほうれい線
注入する層 浅い層
真皮
深い層
皮下